ホーム > 情報 > メルカリが上場!今は株価が下がっているけど、今後どうなる???

メルカリが上場!今は株価が下がっているけど、今後どうなる???

 5月14日のメルカリの新規上場承認をはじめ、相変わらずIPOの承認が続いていますが、本日5月25日もインバウンドテックとパデコの新規上場が承認されたようです。インバウンドテック(銘柄コード7031)は6月27日にマザーズに上場する予定で、パデコ(銘柄コード7032)は6月28日にJASDAQに上場する予定です。
 インバウンドテック24時間365日多言語対応コンタクトセンター運営やセールスアウトソーシング事業を行う企業です。決算期は3月末で、本社は東京都新宿区、筆頭株主はリンクアンドモチベーションの子会社のa2mediaで大株主に光通信、ベクトルがいます。
 公開価格決定は6月19日、申込み期間は6月20日から6月25日までのようです。また、公募は13万5000株、売り出しは合計9万4300株で引受人の買取引き受け分6万4400株とオーバーアロットメント分2万9900株の予定です。
 元引受取参加者等は、主幹事の東海東京証券の他、SBI証券、香川証券、エイチ・エス証券、むさし証券、エース証券、マネックス証券の予定です。
 パデコは、国際開発コンサルティング事業を行う企業で政府開発援助による開発途上国の公共事業にかかわるコンサルティングを行っており、インドムンバイ地下鉄3号線事業などに参画したそうです。
 公募は合計20万株で5万7200株は新株予約権行使による新株発行によるようです。売り出しは合計20万8200株でオーバーアロットメントによる売り出しは5万3200株になる予定です。公開価格決定は6月19日、申込期間は6月21日から6月26日の予定です。
 元引受取引参加者等は主幹事のSBI証券をはじめ、SMBC日興証券、藍澤證券、岡三証券、みずほ証券、岩井コスモ証券、エイチ・エス証券、極東証券、東洋証券、むさし証券になる予定です。
今はスマホでも、こんな情報を知ることができるのですごいですよね。→スマホ処分


関連記事

メルカリが上場!今は株価が下がっているけど、今後どうなる???
 5月14日のメルカリの新規上場承認をはじめ、相変わらずIPOの承認が続いていま...
お腹のお悩み解決食品ヨーグルトは美味しくて辞められない
我が家の冷蔵庫をパカッと開けると必ず「ヨーグルト」があります。母は重度の便秘の ...
テスト
テスト記事です。...